大阪市営住宅の当選後の手続きとは?

大阪市営住宅の当選後の手続きとは?のご案内。下記よりご確認ください。

スポンサーリンク

大阪市営住宅では募集エントリーした後に、抽選、その後「当選」、「落選」の 抽選結果通知票(郵便はがき)が届きます。当選となると次へのステップ「必要書類」の提出が求められます。募集によって提出期限が定めれていますので期限を守っての手続きをします。
一般的な主な書類は以下の通りです。

手続きに必要な基本的な書類

  • 抽選結果通知票(郵便はがき)
  • 住民票の写し※マイナンバー個人番号)の記載がないものとなります。
  • 最新の住民税課税証明書
  • 誓約書

上記は一般的な例となり家族の構成や会社員や自営業といった違いでも手続きに必要な書類が異なったり、追加書類が必要になる場合もありますので、詳細は大阪市公式ホームページでなどで確認しましょう。

スポンサーリンク
カテゴリー
次の記事

大阪市営住宅の当選後の手続きとは?のお役立ち情報はいかがでしたか?大阪市の市営住宅・公営・公共の賃貸住宅のまとめサイト【公営・大阪市営住宅 ログピィ】ご希望条件を住みたい地域や沿線、そのほか駅など広範囲にすることで対象物件が増え当選の近道となるかも?!大阪市の市営住宅、公営住宅のお部屋探しには単身者向けや母子家庭、高齢者、子育て世代など家族構成や収入・所得など様々な申し込み条件があります。まずは資格条件などの基礎知識を知っておくことが大切です。多くの間取り、間取り図を見たり調べ沢山の経験を積むことで最適な市営住宅。府営住宅などの公共賃貸住宅、マンションへの入居条件となることでしょう。